10月 25 2015

つくばエクスプレス沿線はマンションもお買い得

Published by under 住まい

秋葉原と茨城県のつくば市を結ぶ路線がつくばエクスプレスです。
開業して以降は沿線の開発が進み、現在では住宅やマンションが増え始めています。
すでに多くのマンションが建設されていますが、まだまだ建設ラッシュのまっただ中です。
秋葉原まで数十分で行けますから、非常に便利な路線ですよね。

つくばエクスプレスの沿線はマンションの価格の安さも魅力です。
東京の都心部と比べると一目瞭然で、環境は良好なのに安い価格で買うことができます。
意外な穴場と言えるかもしれません。
静かに暮らしつつ都心まで直行できる場所って、多いように見えて実際は非常に少ないです。

そんなつくばエクスプレス沿線で、「GLOVAL VILLAGE PROJECT」というマンションがあります。
リバーフロントに建つマンションで、自然と隣り合わせという点がポイントです。
駅からも近く、秋葉原駅までは直行で約20分と利便性の高さも魅力だと思います。

GLOVAL VILLAGE PROJECTはこちらからチェックできます。
モデルルーム見学しても良さそうですし、気になる方は資料請求してみてはどうでしょうか?
東京都内でマンションを探している方も、より環境面に重点を置きたいなら検討の余地があります。
何より価格の安さが最大の魅力です。

No responses yet

4月 20 2015

住宅ローンの支払いが滞っているならば任意売却を検討しましょう

Published by under 法律一般

給与が下がってしまったり、出費が思ったよりも増えてしまったり…
様々な理由で、住宅ローンの支払いができなくなることもあるでしょう。

住宅ローンは、持家を購入するときに利用する人が多いと思います。
20年や30年など、長い年月をかけて返済していくものですが、中には上記の理由で支払いを滞ってしまう人もいます。

住宅ローンの支払いが滞ると、どうなるかご存じですか?

1・2か月程度ならばまだ解決策がありますが、4~6カ月以上の長期滞納の場合。
住宅ローン保証会社や債権回収会社に債権が移行する時期となります。
債権が移行してしまうと、住宅ローンの支払いをすることができなくなります。
そうなると、物件は差し押さえや競売にかけられることとなります。

差押え・競売になってしまうと、大変なことになります。
物件は市場よりも安い価格で売られる可能性が高くなります。
物件が売れたとしても、住宅ローンの残りの支払いをまかなえる金額になる可能性は低くなります。
残金の支払いを抱えて家もなくなる…大きな負担となります。

こうなる前に、早めに任意売却を検討しましょう。
任意売却ならば、競売よりもリスクを減らすことができますよ。
任意売却サポートに早めに相談することをおすすめします。
任意売却サポートならば、現在の状況に最適な解決方法を提案してくれます。
住宅ローンの支払いで悩んでいる場合にもご相談ください。
無料相談は上のリンクからどうぞ。

No responses yet

12月 02 2013

マイホーム購入は増税前に!

Published by under 未分類

消費税増税がいよいよ2014年春から8%へ導入実施されます。このようなことから、アップする前に色んなものを購入しておこうとする駆け込み需要の動きがとりざたされています。
比較的安価なものは余り差は出ませんが、マイホームやマイカーなどは、増税となる3%の差は大きく、特にマイホームは数百万円の単位にだってなるのです。これってマイホームを購入される予定のある方たちにとっては黙って見過ごすことはないですよね。それこそ軽自動車1台分が買える金額ともなれば、今のうちに売買契約を結び着工しておく必要があるからです。

そういった方たちは、各住宅メーカーのモデルハウスを見学に行くことはとても重要なことです。東京を中心とした地域にお住まいの方にとって、東京の住宅展示場がどこにあり、どのハウスメーカーのモデルハウスが展示されてあるのかは知りたいところですね。

そんな東京都の住宅展示場一覧を紹介してくれているサイトがこちらhttp://www.e-a-site.com/showrooms/prefectures/13です。
この住宅展示場ガイドは、東京都内の総合住宅展示場を紹介。ハウスメーカー最新のモデルハウスの情報や住まいづくりの情報が満載のページなんです。

各ハウスメーカーの注文住宅などの一戸建てのモデルハウスが展示されてあり、お住まいの近くの展示場を案内するとともに、各会場のイベント情報も提供しているので、それに合わせた見学もしてみたいですよね。消費税増税はもうすぐ、この時期を逃すことなく、東京の住宅展示場へ足を運ばれてみては!

No responses yet

11月 13 2013

住宅展示場を見に行こう!

Published by under 住まい

新聞のチラシや街中などで、住宅展示場の開催案内をよく見かけます。見に行ってみたいけど勝手にいってよいのか、予約が必要なのか気になりますよね。
そこで、初めて住宅展示場を見に行くという人へ入場から退場までの流れを簡単に説明していきたいと思います。

住宅展示場の見学に予約の必要はありません。開催している日時と時間をチェックして、展示場へ行けば良いのです。
展示場に入ると営業の人が入り口で待っていて、色々と質問に答えてくれます。また、良い営業さんから説明を聞きたいと思っている人は午前中にいくのがポイントです。なぜなら、週末の午前中には売上がNO.1の営業マンが配置されている傾向が強いからです。

そして、住宅展示場ではアンケートを渡されます。アンケートでは主に、氏名や住所、土地の有無、建築希望地などを答えます。それから営業さんの案内で展示場内を見学します。その時に色々と説明を聞き、質問をしてお客さんのタイミングで見学終了、退場となります。

中には住宅展示場で色々なキャンペーン商品を貰えたり、サービスを行っている場合があります。それに合わせていくのも一つのお得ポイントとなっています。

住宅展示場をいくつか見学することで、きっと自分に合った家を見つけることができるでしょう。

No responses yet